おちゅーさんnoフロータイム (チランジア. パイプ等)

チランジアとパイプをメインに、日常のあれこれを書いています。

パイプ煙草 ダニッシュブラックバニラ

本日はプランタ ダニッシュブラックバニラ パウチのレビュー。[12種類のヴァージニアとバーレーのベースに ブラックキャベンディッシュをブレンド。 香料はマダガスカル産最高級バニラを使用。 最も甘いパイプたばこのひとつです。] それでは開封初見のイ…

チランジア イオナンタ ルブラ開花!!

花芽発見からわずか5日程で開花!! その2日に後続の2発が開花。 イオナンタは展開早くて好き。 クランプになるのが楽しみ!!

チランジア栽培 イオナンタ ルブラ

イオナンタルブラが大分赤く染まって来たなぁと観察していると、 おやおや? 中央部の膨らみから、 何か紫色らしき物体が!!しかも一つだけでは無いような気がする。。たぶん...近く開花報告出来そう。 イオナンタの花は何故かテンション上がるわ!

手巻きタバコ ロウ グリーン

今日は志向を変えて手巻きタバコ。 ロウのオーガニックグリーン。 付属のロウのペーパーは茶色く、薄い。フィルター付きで6ミリで巻いて吸ってみたところ、 マイルドで甘みがあり旨味も感じられる。30gで1070円と少し高めだが、これは旨い煙草だ。 雑味を感…

パイプ煙草 ST james flake

何度もしつこくセントジェームズフレーク。 新しく開缶したのでレビュー。 パイプはBBBのブルドック。 このパイプはFVFの味もよく引き出す。 仕上がりまであと一歩というところか。 今回のは前回までのものに見受けられなかった所々白い結晶(ブルーム)がで…

チランジア イオナンタフェーゴ

たまたま最寄りの花屋さんをのぞいてみると、ごく小振りなフエゴを発見! しかも子株付き!! 話をしてみると花屋さんもよく解らないという様子。 「真っ赤になって、花が咲くんですよ。」 と言ったところ、 「え~!!これに花が咲くんですかぁ!?全然想像…

パイプ煙草 ピーターソンシステムスタンダード

いつもセントジェームズに苦味を感じていて、 どうも思うように喫えないといつも思っていた。その苦味を軽減したいと思っていたのだが、あいにくわたしはフィルター仕様のパイプは持っていない。 そこで先程ピーターソンパイプでふかしてみたらどうか?とふ…

パイプ煙草 カーボンについて

しばらくぶりの投稿。 本日はパイプ煙草におけるカーボンについて。 実は今月中頃からどうもパイプが旨くないと思っていた。 自分なりに考えてみたところ、パイプ掃除の際、カーボンが剥がれ落ちた事もあって、ある程度カーボンを綺麗に除去していた。 カー…

チランジア栽培 フックシー開花

ついにフックシー開花しました。 花芽発見からおよそ50日経過。 ここ最近あわただしく、なかなかブログを更新出来ませんでした。 その後2,3日おきに開花していきます。 花は1日程で萎れていきます。 花の命は短いと言いますが、この一瞬のためにずっとエネ…

手巻き煙草 チョイス アイスティー

家内がシガレットを辞め、手巻き煙草をやり始めた。これまで手巻き煙草を勧めていたのだが、 「巻くのが面倒だ。そんな暇じゃない。」 と中々反応を示さなかったのだが、 「ローリングマシーンで簡単に巻けるよ。」 って話をしたのがよかったらしい。 それで…

チランジア栽培 カプトメデューサエ2

カプトメデューサエ花芽発見から37日程。 大分伸びてきました。開花まではまだ時間がかかりそう。

チランジア栽培 フックシー経過6

花芽から48日目。 6つの蕾の内、一番下とその上の蕾から紫色の花びらが見える程になった。 開花まであと僅か!

パイプ煙草 セントジェームズフレーク2服目

ファイヤーダンスフレークの後にセントジェームズフレークをもう一服。 パイプはBBBのビリヤード。 私はビリヤードのパイプが好みだ。 見ていて飽きないし、ある種完成されたシェイプだと思っている。 末永く使うため、基本的には手で支えてすうので咥えっぱ…

パイプ煙草 ファイヤーダンスフレーク

今日はサミュエルガーウィズ ファイヤーダンスフレーク。 缶を開けるとフレークが11枚位入っていて、 ベリー系の香りと煙草の匂いがする。 バニラはよくわからない。 とにかく喫ってみる。 序盤はブラックベリーとブランデーの混ざりあった香りと舌にピリッ…

パイプ煙草 マーリンフレーク3服目

なかなかセントジェームズには苦戦している中で しばらくぶりのマーリンフレーク。 チェットベイカーを聴きながら。 軽く加湿して置いたからか、着火直後から旨味を伴った煙を感じられる。 サミュエルガーウィズの煙草は多少雑に吸ってしまうが、この煙草を…

パイプ煙草 セントジェームズフレーク 続き

昨日のレビューはニコチン酔いにより中断。 大体の場合、リアルタイムでレビューを書いているので不測の事態が起きることもある。あのあとは幸い大事には至らなかったのだが、最後まで喫えず、肝心な煙草の評価もできないまま就寝してしまったのだ。セントジ…

パイプ煙草レビュー セントジェームズフレーク

今回はSGセントジェームズフレークのレビューをしてみたいと思う。 開封後の印象は思った以上に黒い。 およそ11枚のフレークが綺麗に揃って入っている。 フレーク自体は堅くぎゅっと詰まった印象だ。 FVFも堅めのフレークだったな。 まずは初見なので堅め…

玄米ご飯を食べる。

私は去年から玄米生活をしている。 うちの奥さんは元々健康に対しての意識が高く、 たまに雑穀米やらを食べておったのですが、 試しに玄米を買って食してみたところ、 私的に大変気に入りまして・・・ 今では白米より圧倒的に玄米の方が美味いと思っておりま…

チランジア栽培 フックシー途中経過5

外は段々と春の訪れを感じさせるこの頃。 フックシーの花芽発見からTOTALで36日経過。 中々咲かないんですね。 やっぱり室内環境だからなのか? 芽は徐々に膨らんできている様子。 カプトメデューサの花芽も順調かと思われ。。これ交配したらどうなるんだ…

パイプ カルナバで磨いてみた。

前々から気になっていたパイプのくすみ。 これをなんとかしようと、カルナバのフレークを買ってみた。 これを布に滲み込ませ磨いてみる。まずはカルナバを布に滲み込ませる作業。 布の上にカルナバをセットしアルミホイルで包み、オーブンで熱をかけて溶かそ…

パイプ CHACOM ロイヤル

只今シャコムでラールセンマスターズブレンドを喫煙中。 このパイプは多孔質だからか? 喫味がスカスカになりがちなのだが、マスターズブレンドを適度に加湿し喫煙した時にとても美味しい。 煙草を加湿するヒュミドールは下に参照。 舌に感じる甘みを引き出…

チランジア栽培 フックシー途中経過4

前回から6日。花芽を見つけてからTOTALで約26日経過。 花穂が少し広がってきた。 紅葉はまだまだの様子。 初めのころは花序が斜め横向きに伸びてきていて 折れないか不安になったので上に向けてみた。 凛として美しいですな。しかし花序が伸びるタイプは意外…

タバコ依存性についての考察。3 ~Under Control~

禁煙に失敗してから2年ほどは 再度トライする気持ちが起きなかった。 禁煙に向かうにはそれ相応のエネルギーが必要なのである。近年、異常気象により日本列島では各地で自然災害が起こっていた。 大雨による水害、地震や噴火、台風による風害が起きるたび、 …

タバコ依存性についての考察。2 ~二つの依存~

私が感じた喫煙依存のメカニズムについて話を進めていきたい。 一般に喫煙による依存を引き起こしているのはニコチンであると認識されている。 しかし、その認識は如何に乱暴なことか後々知ることになる。 私が禁煙1ヶ月目にして思い至ったのは、タバコ依存…

タバコ依存性についての考察。1

本稿は私のタバコに関する体験と考察を何回かに分けて記述していく。 これから禁煙ならぬ脱シガレットしたいと言う方に参考にしていただければ幸いである。 タバコスモーカーにとって近年のタバコに対する値上げや喫煙所の減少、健康被害やマナー等のイメー…

パイプ オルデンコット

日本ではあまり流通量が多くないと思われるパイプブランド。 ドイツオルデンコット。 1909年創設、1992年廃業。 どことなく男らしさを感じさせる無骨なイメージを持つパイプ。 このワイルドさがとても好印象。ブライヤーが良質なのか喫味は悪くない…

チランジア栽培 フックシー途中経過3

前回から6日後。花序が15cm程に到達しました。 何処まで伸びんの? 何だか折れてしまわないか心配だなぁ。花穂の膨らみが6つ。 なかなか豪華に咲いてくれそうな気がするけど、 染まり方がまだまだ。

チランジア栽培 シーディアナ

売れ残りの筆頭、ダイソーで大体売れ残ってる種。(近頃の事情はわからないが。) 悲しきシーディアナ。 しかしあなどるなかれ、とても強健で水さえやっていれば気をつかわなくても よっぽどのことがない限り腐らせる心配はないんじゃないかってくらい簡単で…

VAPEで節約しよう。

今日は普段使っているvapeを紹介します。2年前はシガレットスモーカーでバリバリ依存症のだったのですが、相次ぐ値上げや臭いの問題からVAPEに転向しました。 これまでは何度も禁煙に失敗していた私ですが、今は全くシガレットを吸いたいと思いません。…

パイプ煙草 マーリンフレーク 2服目

また、ラットレーマーリンフレークを喫っていきたいと思う。 これで2服目になる、なかなか手ごわい、この繊細な煙草。 この度は、先月レストアした、恐らく我が家で最強であろうパイプで燃やしていく。 早々と、このパイプの本領を発揮する時が来たのである…